症状

胸の痛みは肋間神経痛?心臓疾患?原因や症状で見分け?

更新日:

日本人の死亡率の多い三大疾病に七大生活習慣病。

特に死亡理由にはガンの他に心筋梗塞が含まれるようになり、胸が痛むと『心筋梗塞かも!?』と焦ってしまいます。

ストレスや過労、運動不足も心筋梗塞の原因とあり、肋間神経痛に悩む人も『本当は心臓が悪いかも』と心配する事が増えてしまいます。特に、心筋梗塞と肋間神経痛の症状が似ているために初めて胸に痛みを感じると間違えやすいとも言われています。

今回は肋間神経痛の胸の痛みと心臓疾患の違いなどを説明していきましょう。

スポンサーリンク

肋間神経痛はなぜ胸が痛くなる?

人間の臓器は、骨により守られています。特に肋骨は心臓や肺等の大切な臓器があり、囲うように12本の骨が背中から胸に延びています。

その肋骨の間を脊髄から肋間神経が張り巡らされているので、何等かの刺激により圧迫されてしまうと身体をねじったり、くしゃみ、咳や深呼吸により痛みが起きたり強く感じるようになります。

 

脊髄から肋骨の間を通過する肋間神経ですから、肋骨の下を押すと痛みが強く背伸びや咳・くしゃみでビリビリとした神経痛を感じます。中には肺や心臓に痛みがあるような感覚にも陥るので心臓疾患と間違えやすいとも言われています。

肋骨には肋間神経と肋間筋が存在しており、この肋骨筋は肋骨を支えながら息を吸ったり吐いたりする時に胸郭を動かす休めを司ります。

 

肋間神経痛で胸に痛みを感じる人は、この肋骨筋が緊張により硬くなり神経を圧迫し炎症を起こす事が原因と考えられます。

デスクワークやスマホで同じ姿勢を長時間続ける事により肋骨筋が緊張してしまうと胸に痛みが起こりやすくなるのです。以前に胸に怪我をした人や、骨粗鬆症の場合には年齢と共に筋肉や骨の密度が低下する為に痛みが起きやすくなるのです。

スポンサーリンク

心筋梗塞の原因や症状とは?

息苦しい・胸が締め付けられる。心筋梗塞の痛みはこの様に表現される事が多くなります。中高年の男性に多く、冠動脈が動脈硬化を起こす事により血栓が出来てしまい心筋細胞が壊死する病気です。

高血圧や糖尿、肥満や喫煙に運動不足により、動脈硬化が起こりやすくなり心筋梗塞へと繋がります。

更年期の女性は、ホルモンの変化により不整脈が増えたりするのでストレスを強く感じると心臓の血管が痙攣する『冠攣縮性狭心症』にもなりやすくなります。

 

日本人の多くが、軽い狭心症を持っていると言われる程に『ストレスフリー』な生活を送っている人が少ないのが現状です。心筋梗塞を起こすと、胸が痛むだけでなく呼吸すら出来なくなるので『肋間神経痛』とは比較しやすいと言えるでしょう。

急に胸が痛んで息苦しいような心筋梗塞は急性ですが、じわじわと心筋梗塞の症状が出ているにも関わらずまったく別の部分がチクチク・ズキズキする為に『肋間神経痛だろう』と甘く考えてしまう事もあります。

心筋梗塞の予兆は、背中から左の肩や腕の痛みや『胸の痛み』ですが、肋間神経痛にも同じように痛みがでる為に間違えやすいのです。

肋間神経痛と心臓疾患の胸の痛みは混同されやすい

心臓は左ですが、急性以外の心筋梗塞の予兆では右の胸が痛くなり背中がピリピリしたりと『肋間神経痛』と混同されやすいものがあります。

心臓疾患は、検査により早期の発見で治療をすれば改善しますが、肋間神経痛の場合には原因が不明なものが多く完治への道のりが長いものです。

胸に痛みが起きた時には、それ以外に痛む部位はないのか・痛みの感覚や時間等を冷静にチェックして病院で診察を受けましょう。

まとめ

肋間神経痛は脇腹に痛みを感じる人が多いようですが、胸や背中に肩甲骨回りと色んな場所でチクチク・ズキズキが起こります。

痛む場所により、筋肉のハリやコリ、骨の歪み等が関係してくるので個人で発症理由も異なります。

基礎疾患を持つならしっかり治療をする、無理なダイエットや仕事を控える。適度な休息を取れる時間を作るなど、自分で工夫できる事を考えて肋間神経痛に負けないようにしていきましょう。

-症状

Copyright© 肋間神経痛Labo , 2018 All Rights Reserved.